未分類

1月3週/週末競馬【愛知杯・日経新春杯・京成杯2020】-のプレ予想について

投稿日:

今回は1月3週/週末競馬【愛知杯・日経新春杯・京成杯2020】-のプレ予想について記事です。

 

 

競馬新聞買うよりこちらの方が安いですよ!

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
騎手引退後に転身!佐藤哲三の予想を掲載

 

 

お疲れ様です!

THE競馬依存症の渚ヒカルです!

 

先週3日間開催も終わり、個人的にはぼろぼろの結果となり日々反省の平日展望になります。

そしてブログを参考にしていただき実際馬券を購入されている読者の皆様に….。

大変申し訳ありませんでした。

 

まず先週の重賞の回顧からやっていきます。

先週の重賞を振り返るのも、今後の馬券を購入する上で大きな引き出しとなりますので是非参考にしていただきたいと思います。

 

 

まず3日間開催の2日目に行われました【シンザン記念2020】です。

実際に予想したのは…。
7着 ◎ ⑨ルーツドール
2着 ○ ①サンクテュエール
6着 ▲ ④タガノビューティー
5着 ☆ ②ヴァルナ

{推奨馬券}
複勝◎ 1点(観戦料)

今年の【シンザン記念2020】はスローで京都特有の直線の末脚勝負になり例年の傾向である持久力勝負にはならないと予想し、上り3Fが使える馬が勝つと見ていました。

ペース判定はミドル判定でましたが実際800Mまではだらだらとしたスローで流れ、直線の入り口では「よーいドン」スタートでした。

実際勝った馬①サンクテュエールと、2着の⑥プリンスリターンは共に上り1位と2位の脚を繰り出し例年の持久力勝負にならない点は良く見えていました。

◎軸に指名した⑨ルーツドールですが、パドックを直に見て「やっぱりこの馬で仕方ないなあ~」と思いました。

それは京都の時計の掛かる重い馬場や、①サンクテュエールとは比べ物にならないくらい雄大な馬体でした。そしてノーザンF特有の外厩を使った使い分けとクラブ馬主の意向から「しょうがない軸」と思っていました。

正直敗因はわかりませんが…。直線に入ってさほど反応が良くない前走とは真逆の馬場で合わなかったと言えば一番しっくり来る答えですが…。パドックで多少の発汗もしていましたし気持ちが飛んでいたのかもしれません。

もしかして牡馬との混合戦ですから「発情」していたのかもしれませんね。であれば今回はノーカウントとしますが、次走同じような条件で出走してくるようであれば、軸にするような愚か者では僕はありません。

そして一番最悪なのは⑥プリンスリターンを消した事です。

理由は「今の力のいる馬場でスローの直線勝負を経験もしてませんし相当部が悪いと思っていましたし、なにより【朝日杯FS】組の成績が激悪だったのが理由です。」

ただパドックでは+10Kとなぜか馬格としての雰囲気は悪くなかったんです。

当ブログを参考に予想をした方もいらしゃると思いますのでこればかりは本当に申し訳ありませんでした。

結局は経済コースをスローで脚を貯めた馬の1・2着で「ルーツドールはなんだったんだろう?」が僕の【シンザン記念2020】でした。

 

 

 

そして開催3日目に行われた【フェアリーS2020】です。

実際に予想したのは…。
4着 ◎ ⑩シャインガーネット
6着 〇 ⑪アヌラーダプラ
13着 ▲ ④ダイワクンナナ
2着 ☆ ⑧チェーンオブラブ(ランキング)
11着 ☆ ⑭カインドリー(ランキング)
X  ① ⑤ ⑦

{購入予定馬券}あまり大きく掛けないで楽しむが前提です。
単勝: ◎
馬連: ◎〇ー◎〇▲☆ 7点

3連系フォーメーション:(3連複36点/3連単84点)
1列目:⑩ ⑪
2列目:⑩ ⑪ ④ ⑧ ⑭ ① ⑤ ⑦
3列目:⑩ ⑪ ④ ⑧ ⑭ ① ⑤ ⑦

このレースは元々(逃げ・観戦)の馬券戦略とでした。

まさか⑩シャインガーネットと⑪アヌラーダプラどちらも馬券外に飛ぶ大惨事w

それでも冬場の3歳牝馬ですのでどちらも飛ぶというのは想定はしてましたが…。

このレースも直に見ていたのですが….。パドックを見てしまったので100回予想しても当たらなかったですw

勝った①スマイルカナですが、パドックでは冬場なのにゼッケンが濡れるくらいの大発汗でまったく落ち着いていませんでした。もう消してもいいくらいでしたねw

これで走られたなら「しょうがない無い」ですね。

唯一良かったのはランキングへ誘導した⑧チェーンオブラブです。

フルゲートで流れるのは確実でしたので、追い込んでくるなら【赤松賞】4着で見せた終いの上り33.3の脚を使ったチェーンオブラヴと思っていました。

馬柱の着順だけを見るなら4着でしたが、内容は勝ちに等しく1番だったからです。「だったら軸で勝負すれば良かったでしょ!?」という声も聞こえそうですが….。脚質が特定できませんでしたし、ピンかパーだと思ったからです。

結論…。3歳戦はかなり難しいですねw 色々修正を入れながら今後予想していきます。

 

そして今週は3重賞と予想のほうがかなり忙しいのですが…。

愛知杯

1月競馬の裏開催として中京競馬場で行われていたが今年は小倉競馬場で行われます。

まず登録出走馬で考察するまえにこのレースは、枠順が発表されないとホントに何も言えないレースです。その理由ですが「小倉の開幕週というのは圧倒的に外枠が不利」とされています。

さらに月曜日にハンデが発表されていますが、ほぼお見事なハンデ設定でありJRAハンデキャッパーに敬意を評したいと思います。

ここは追い切り等を見ながら、慎重に軸馬を選定しようと思います。枠次第でほぼほぼ軸馬は決まっていますがw

ちなみにノーザンFの外厩情報も載せておきますね!

愛知杯ーNF外厩情報

※( )内は前走時

ノーザンFしがらき

アロハリリー(ノーザンFしがらき)
サラキア(在厩)
センテリュオ(ノーザンFしがらき)
フェアリーポルカ(在厩)
レッドランディーニ(在厩)

ノーザンF天栄

パッシングスルー(ノーザンF天栄)

在厩

カレンシリエージョ(ノーザンFしがらき)

 

 

 

 

 

 

日経新春杯

日経新春杯はある程度例年の傾向がありますので是非チェックしておいて下さい。
1番人気の安定が目立つレース
4~5歳馬が中心のレース
斤量55~56Kの馬が好成績

あとは個人的に京都2400Mなので450~470K前後の馬を狙いたい。それと冬場なので馬体重の大幅な増減は注意しておきたいですね。

週末の個人的な勝負レースはここになりそうですw

日経新春杯ーNF外厩情報

※( )内は前走時

ノーザンFしがらき

レッドレオン(ノーザンFしがらき)

ノーザンF天栄

アクート(ノーザンF天栄)

タイセイトレイル(なし)

 

 

 

 

 

 

京成杯

スカイグルーヴが前走圧倒的なパフォーマンスから人気になるでしょうね~。

ただ個人的には軽視はしませんが、ルーツドールの事もありますのでここは慎重に考察したいと思います。

それとスカイグルーヴの前走ですが…。高速馬場のスローペースで2.01.4/2000Mとタイム的にはそんなに早くはなく、戦った相手10頭はいまだ未勝利を勝っていませんので、もしかしてレースレベルが低かった可能性があります。

今回は同型の人気になりそうな馬もいますので、さらに慎重に精査して予想を組みたいと思っています。

京成杯ー外厩情報

※( )内は前走時

ノーザンFしがらき

ディアスティマ(ノーザンFしがらき)
ヒュッゲ(ノーザンFしがらき)

ノーザンF天栄

スカイグルーヴ(ノーザンF天栄)

 

まとめ

ここまで書いてきましたがいかがだったでしょうか?

今週は3重賞と楽しみが多い週末ではありますが、冬場に加えてハンデ重賞や過去の傾向が少ない代替え開催の【愛知杯2020】と正直難しいレース予想が続きます。

当たれば配当が大きそうなレースもありそうでが、自信のあるレースと無いレースでは資金配分を考え予想を行って行きたいと思います。

そして前日にプレ予想印は出しますが、予想前日先出しはやはりキツイが本音です。

当日これは買いたいとか足したいとかも出てきますのでその辺も考慮させて下さい。

 

最終予想はTwitter等を考えています。

そんな中で今週の3重賞の注目馬をいつも通りではありますが

この馬人気ブログランキングへ!

 

せっかく金杯2レースを当て絶好のスタートを切ったのに、先週末は3タコ

今週は全部当てるつもりで頑張ります!!

そして今シーズンから新たなチャレンジも計画してますので読者の皆さんは楽しみにしててくださいね!

 

 

渚ヒカルのツイッター
ツイッターフォローはこちらから

 

競馬新聞買うよりこちらの方が安いですよ!

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
騎手引退後に転身!佐藤哲三の予想を掲載

 

 

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

3月5週/【大阪杯2019】追い切り診断

今回は3月5週/【大阪杯2019】追い切り診断についての記事 です。     最高12億円!競輪ランダム7重勝単勝式開始!【オッズパークLOTO】   競馬新聞買うよりこ …

1月3週/土曜競馬【愛知杯2020】-の予想について

今回は1月3週/土曜競馬【愛知杯2020】-の予想について記事です。       競馬新聞買うよりこちらの方が安いですよ! 《公式》極ウマ・プレミアム 日刊スポーツ新聞社 …

【チューリップ賞2019】追い切り評価

今回は【チューリップ賞2019】追い切り評価記事です。   最高12億円!競輪ランダム7重勝単勝式開始!【オッズパークLOTO】     どうもっし! THE競馬依存症の …

【ヴィクトリアマイル2018】 レース展望

今回は【ヴィクトリアマイル2018】のレース展望についての記事です。 どうも!競馬依存症の渚ヒカルです笑w まったく馬券の調子が上がらなかったのですが! ついに!! 【NHKカップ】においてブログで宣 …

【安田記念2018】のレース展望とダービーの結果報告

今回は【安田記念2018】のレース展望とダービーの結果報告についての記事です。   どうもっし! THE競馬依存症の渚ヒカルです!   マイル実績のないスワーブリチャードの参戦によ …