未分類

3月5週/【大阪杯2019】追い切り診断

投稿日:

今回は3月5週/【大阪杯2019】追い切り診断についての記事 です。

 

 

最高12億円!競輪ランダム7重勝単勝式開始!【オッズパークLOTO】

 

競馬新聞買うよりこちらの方が安いですよ!

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
騎手引退後に転身!佐藤哲三の予想を掲載

 

 

 

お疲れ様です!

THE競馬依存症の渚ヒカルです!

 

 

今年の【大阪杯2019】は本当にタレントが揃ったレースです。

G1に昇格してまだ3年目という事もあり、正直ベストなローテーションは確立されていない。

 

ちょっとだけ…昨年の【大阪杯2018】を振り返ってみます。


1着 スワーヴリチャード (金鯱賞1着)
2着 ペルシアンナイト    (中山記念5着)
3着 アルアイン          (京都記念2着)
—————————–
14着 シュヴァルグラン 13着 (直行組)
※(前走の着順)

 

【大阪杯】を目標に調整された陣営….

【大阪杯】を使って【天皇賞・春】に向かう陣営(結果次第….)

【大阪杯】を使って【安田記念】【宝塚記念】に向かう陣営…

【大阪杯】を使って【香港】に行く陣営…

※ノーザンF使い分けの大人の事情はとりあえずここでは考えない….

 

注目すべきなのはやはりシュヴァルグランになると思います。

【有馬記念2017】3着からほぼ【天皇賞・春2018】の叩き台としてこの【大阪杯】というレースを選び13着に沈みました。

 

今回1番人気になりそうなブラストワンピースは【有馬記念2018】からの始動戦ですが…次走まではだいぶ遠いですよね?(おそらく宝塚記念2019?)

ちょっと2018年のシュヴァルグランとは違うような気がします。

 

ブラストは【有馬記念】からぶっつけ直行でも勝てるのか?

 

まずはブラストワンピースの2018年を軽く振り返ってみます。

【日本ダービー2018】
3戦3勝で挑んだダービーでは最後の直線で行き場を失い5着。もっとも池添の乗り方が下手だったという意見が多いが…。レースを振り返って福永ワグネリアンが放った言葉は…「相手は1頭ブラストワンピースだけマークした」と…1番人気はダノンプレミアムだったのに…。3~4角でワグネリアンに外からフタをされ不完全燃焼なレース….。

 

【新潟記念2018】
このローテーションに驚いた方も多いでしょう!僕もその一人でした。【菊花賞】を目指す最適なローテーションは【神戸新聞杯】や【セントライオ記念】が王道だと思うのですが….ノーザンFが選んだレースはなんと9月第1週ハンデ戦の【新潟記念】….。新しい現代競馬の幕開けの予感がしました。

 

【菊花賞2018】
古馬をねじ込んでむかえた【菊花賞】でしたが…超スローペースで最後の直線勝負となり、前を捕えられずの4着…正直ダービー同様に鞍上の騎乗ミスが主な原因でした。

 

【有馬記念2018】
ここは鞍上の完璧な立ち回りを見せて見事1着…。倒した相手が【天皇賞・秋】レースレコード1分56秒1のレイデオロなら、最優秀3歳牡馬の輝きは納得でした。

 

そして【大阪杯2019】….。

前回のブログでも書きましたが…
3月5週/【G1大阪杯】―レース展望より

・明け4歳馬のG1馬に注目
ワグネリアン
ブラストワンピース
ステルヴィオ
エポカドーロ

読者の皆さんにはこの4頭の内いずれかから軸に選定する方も多いと思います。

とりわけ1番人気濃厚なブラストワンピース….。

正直に言って….馬の強さの比較と言う部分ではこの馬が一番だと思います。

 

 

先日火曜日にJRA-VANから発表されたZI指数です。

ZIのトップはブラストワンピース。昨年の有馬記念以来で今回は休み明けになるが、2位を5ポイント引き離す131をマークしてます。

 

これだけ指数が離れていると…やはり軸◎はブラストで硬いような気がする….。

 

ただし…僕が気になっている不安な事が3つあります。

 

1.鞍上
2.今年初戦
3.追い切り

 

僕が予想する上でもっとも重要な….馬体と追い切りについて今回は語っていきたいと思います。

 

その前に….

最終追い切りを終えて、調教後の馬体重が発表されていますのでご覧ください。

今年初戦の…
キセキ +12K
サングレーザー +22K
ブラストワンピース +11K
ワグネリアン +14K

この4頭は1~5番人気が予想されている馬達です….。

……。

 

皆さんはこの数字をどうとらえますか?

僕は正直に….重い!と思います。

たしかに最終追いの一追いで変わりますし…水だけでこれぐらい増えるとも言われています…。

 

上記の点を踏まえ追い切り診断させていただきますね!

 

 

 

渚ヒカルのツイッター

ツイッターフォローはこちらから

 

 

励みになります!人気ブログランキングヘ
応援クリックお願いします。

 

 

【大阪杯2019】-追い切り診断

アルアイン-評価A

前走 栗坂 51.4-38.0-24.7-12.3
1週前栗坂59.1-42.5-27.5-13.7
最終 栗坂 52.0-37.9-24.6-12.0
脚取はかなり力強く感じました。1週前追い切りから前肢が高くかなり身軽い動き。適正という部分では阪神2000M戦は昨年3着と好走してますので、陣営もこのレースを目標に仕上げてきたと思います。前走は叩き台と言えど…ちょっと負けすぎ感はありますが、いい頃の状態にありますので必ず馬券には押さえておきたい1頭ですよね!勝ち負けできる動きですし…馬体も申し分ありません。

 

エアウィンザー-評価A

前走 CW 89.6~55.4-40.4-12.0
1週前栗坂55.0-39.7-25.1-12.5
最終 CW 85.8~53.9-38.8-11.4
最終追いはサートゥルナーリアと3頭併せでした。手応えという部分では十分でないでしょうか?前走同様好調に見えますし、前走あの相手に1番人気3着…。今回はトビがものすごいですね!1着で駆け抜けてもなんら驚かない動きです。なるほどなるほど…この馬も勝ち負けできそうですよ!

 

エポカドーロ-評価A

前走 CW 85.9~53.3-38.3-11.9
1週前CW81.0~51.0-38.1-12.0
最終 CW 83.0~51.7-37.7-11.2
最終追い切りだけみると..脚質転換したほうがよさそうなキレのある動きです。4歳タレントのなかでも人気は控えめになりますが…メチャクチャいい動き!トビや四肢の素軽さはもちろんですが…首が低く前に前に動く動き…4歳馬の中ではこの馬が一番に見えます。最近は人気以上に走ってませんが…舞台設定ががらりと変わり条件も整いますので要注意でしょう….この追い切りで個人的には上位5番手以内確定です。叩いた効果は絶大です。

 

キセキ-評価B

前走 CW 68.9-53.1-39.3-11.9
1週前CW83.7~51.4-37.5-12.0
最終 CW 68.2-53.1-39.0-11.7
正直…1週前追い切りでは、フットワークのわりに首が高い追い切りであまり好きな追い切りではありませんでした。最終追い切りではゴールを過ぎてからも1コーナーまで気合をつけられてスライド大きな動きでとても好感。馬体はG1馬のゼッケンをつけているので全部は見えませんが…前肢は筋肉ムキムキですね!さらにパワーUPしている感じに見えます。

 

サングレーザー-評価B

前走 栗坂 58.4-41.5-26.0-13.1
1週前栗坂57.7-42.3-27.2-12.7
最終 栗坂 58.7-42.5-27.2-12.7

日曜日に坂路50.4と好時計を出しています。単走で1週前・最終と軽め…浅見厩舎は直前軽めに済ますのでこんなものですが…事前馬体重は500Kと若干は不安ですよね!?もともと次走は香港リベンジでしょうから…

 

ステルヴィオ-評価B

前走 南W 53.9-38.4-12.6
1週前南W78.6~49.3-35.7-12.5
最終 栗坂 53.3-38.5-12.3
最終追い切りが…併せ馬の陰になってあまり良く見えないです。使った上積みは確実にあるでしょうから間違いなく良化は確実! 評価Bは馬が見えなかったので残念ながら….

 

ダンビュライト-評価A

前走 栗坂 52.1-38.2-24.7-12.3
1週前栗坂51.4-37.7-24.7-12.5
最終 栗坂 51.8-38.1-25.0-12.6
1週前・2週前と馬なりですかね?追い切りのお手本のような….w トビ・四肢の素軽さ手応えの余裕…前走同様内枠をつくような走りなら間違いなく好走するでしょう!質の高い動きです。短い間ですがノーザンFしがらきから帰ってきました。

 

ブラストワンピース-評価B

前走 南W 51.9-37.4-12.8
1週前南W81.6~50.9-36.5-12.1
最終 南W 49.7-35.7-12.2
前肢を高く上げて馬場をとらえた動きで迫力あります。ノーザンF天栄で調整されてきてますので状態に関してはかなりいいはず…。個人的にやや馬体が重そうだなあ~と思ってたんですが….JRAの調教後の馬体重を見てやはり…ただ輸送もありますのでこんな感じでいいんでしょうね~

 

ペルシアンナイト-評価A

前走 CW 83.4~53.1-39.3-11.9
1週前栗坂60.7-44.6-29.0-14.8
最終 CW 84.0~52.6-38.9-11.5
最終追いは加速ラップを刻み余裕たっぷりの動きで馬場をしっかりとらえています。ただ…この馬のいい頃はかなり熟知しているつもりなので個人的には少しもの足りない感じも….ここを目標にされているのは間違いないので仕上がりに関しては心配ないでしょう!池江厩舎の思った通りに仕上がったと見ています。最終追いくらいの四肢の動きなら叩いた効果はあるでしょうし、何より馬体が素晴らしい!

 

ワグネリアン-評価B

前走 栗坂 53.6-39.1 -4.5-11.9
1週前栗芝78.3~49.0-35.4-11.2
最終 栗坂 54.2-39.6-25.5-12.4
ノーザンFしがらきで調整され2月上旬に帰厩してきました。追い切りを見ているとやはりこの馬はキレのある馬だなあ~と思います!前肢が高く前に前に行く動き。強い4歳世代のトップに君臨する馬ですが….。能力は高い馬なので軽視はするつもりはありません。が!?長期休養明けでも力は出せる状態か?と言われると? ….。

 

 

まとめ

人気馬中心に見てきましたが、いかがだったでしょうか?

個人的に追い切りを見てますますレース予想が難しくなったなあ~と思いました。

 

こんな素晴らしいメンツのレースは是非馬券を当てたいですよね?

ただ競馬は長く楽しむもの…

翌週には【桜花賞】【皐月賞】と続きます!

 

個人的に【大阪杯2018】は完敗してるので….
1着  △  スワーブリチャード
2着  ▲  ペルシアンナイト
3着  ◎  アルアイン

 

ここは慎重に行きたいですね!

今回は5回やれば5回とも着順が変わるレースと見ています!

 

そんな中…最終追い切りを見て…。

評価が上がった馬。

評価を下げた馬を発表します。

 

 

この馬人気ブログランキングへ!

 

 

 

枠順がでないとなんとも言えませんが….

軸は前回お知らせした通り!現代競馬の雰囲気からあの馬で行く予定です。

 

厚めに買う人気薄予定の馬と、1円も要らない気がする人気馬….

 

こんなかっこいい事言ってますが…

このブログは1カ月10000人以上の方に回覧されています!

 

「いつもありがとね~!!」

 

そんな中で少々ですが…自信の判断。

 

 

渚ヒカルのツイッター

ツイッターフォローはこちらから

 

 

競馬新聞買うよりこちらの方が安いですよ!

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
騎手引退後に転身!佐藤哲三の予想を掲載

 

 

 

 

 

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【チューリップ賞2019】追い切り評価

今回は【チューリップ賞2019】追い切り評価記事です。   最高12億円!競輪ランダム7重勝単勝式開始!【オッズパークLOTO】     どうもっし! THE競馬依存症の …

【ヴィクトリアマイル2018】 レース展望

今回は【ヴィクトリアマイル2018】のレース展望についての記事です。 どうも!競馬依存症の渚ヒカルです笑w まったく馬券の調子が上がらなかったのですが! ついに!! 【NHKカップ】においてブログで宣 …

【天皇賞・春2018】のレース展望

今回は【天皇賞・春2018】のレース展望についての記事です。 このレースを予想する上で一番大事なのは! 枠順かと! 枠順が決まらないとなんにも決まらないのが本音です。 そして当日スピード馬場なのかもか …

【大阪杯2018】 印付予想

Contents1 馬場傾向について2 各馬短評3 印付予想 馬場傾向について 今週は開催折り返しの為Aコース→Bコースに変更 痛んだ箇所はだいぶ解消され(造園課の皆様お疲れ様です。) 全体的に良好な …

【週末競馬】-予想

  週末の競馬観戦に、持って行きたい・・・アイテムをここで手に入れよう!!! ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き   今回は【週末競馬】-予想についての記事です。 &nbs …