未分類

【桜花賞2018】の予想・見解について

投稿日:

 

今回は【桜花賞2018】の予想・レース見解についての記事です。

いよいよクラシック戦線のはじまりですね~

木曜日に枠順も発表されあとは発送を待つばかりとなりました

個人的にはラッキーライラックにやや黄色信号がともったなあ~と

思います。

後程の見解でも書きますが、もともとこの馬を軸にするつもりは

サラサラありませんでした。

ですが、まるっきり印を外すのは馬券をハズシに行くようなもの

慎重に予想を組み立てて、的中に向けてがんばっていきたいと思います。

それでは見ていきましょう!

出馬表

1番人気濃厚のラッキーライラックがまさかの1枠1番、、、。

1枠は過去10年間連体すらないまさに死に枠。

対してその他上位有力馬は中枠~外枠にきれいに散った感じ。

阪神競馬場の改修前は魔の桜花賞ペースと言われ

それは内枠有利だが外枠不利と言われてきました。

これをどうみるか?人それぞれですが

個人的にはラッキーライラックの評価を少し下げる予定でいます。

 

前日オッズ

 

まだ金曜日の時点ですが、1枠でも

ラッキーライラックがやや抜けた人気なのはしょうがないですね。

個人的には注目しているプリモシーンが美味しすぎるオッズに

こちらが勝つようだとNHKマイルカップに出走予定している。

テトラドラクマが人気になると思うので、先々をつまんなく

するよりはプリモシーンの先物買いがありだと思います。

 

ラッキーライラックが人気を吸ってくれて吹っ飛べば

案外に順上位人気馬で高配当も十分考えられます。

 

追い切り

・A・B・C-4段階の個人評価です。

個人的な見解ですので参考程度にどうぞ!

①ラッキーライラック
84.6 67.1 52.3 38.2 11.6(7)直強め
評価

②アマルフィコースト
54.5 39.7 25.4 12.2馬なり
評価C

③リバティハイツ
54.2 39.4 25.5 12.0 馬なり
評価A

④アンコールプリュ
54.9 40.5 26.3 12.8 強め
評価A

⑤レッドサクヤ
67.0 51.5 37.6 11.6 一杯
評価A

⑥スカーレットカラー
51.8 37.9 12.2 馬なり

⑦トーセンブレス
モヤ - 12.9 馬なり
評価B

⑧ハーレムライン
54.3 39.3 25.7 12.7 馬なり
評価C

⑨リリーノーブル
84.4 66.9 51.3 37.0 11.3 末一杯
評価A

⑩アンヴァル
84.2 66.7 52.3 38.3 11.9 直強め
評価C

⑪コーディエライト
51.8 37.9 24.9 12.8 馬なり

⑫デルニエオール
53.1 38.7 11.7 直強め
評価A

⑬アーモンドアイ
モヤ-不明
評価

⑭レッドレグナント
モヤ - 12.4 馬なり
評価B

⑮プリモシーン
モヤ - 12.5 馬なり
評価A

⑯フィニフティ
67.3 51.1 37.7 11.9 直強め
評価B

⑰マウレア

⑱ツヅミモン
81.4 66.4 51.9 38.7 12.3 馬なり
評価C

さすがG1だけあって良すぎる馬がたくさんいます。
まあ当たり前ですね!当然メイチの馬達ばかりですから!
ラッキーライラックは当然ながら
個人的にはアーモンドアイがすごく良さそう。

 

過去データ・傾向

好走枠

出馬表のところでも書きましたが1枠は複勝率5%連体率0%

のまさに死に枠。

ラッキーライラック・アマルフィーコースト

においては超不安な材料。

2枠においては0%・0%・0%のトリプルスリー!笑W

アンコールプリュ・リバティハイツ

人気2頭も消えるのか?

外枠方面にはなかなかたくさんの面白い馬達がいますね~。

穴ぽい馬達でゴロゴロしてます 大好き♡

脚質データ


脚質は前目有利でなおかつ

上り3Fは脚質問わずそこそこは必要ですね~

馬券内に絡むにはレース全体の1~3位の末脚で駆け抜けないと

厳しいかも

これは馬券予想を組む上で重要視したい!

血統データ

語るこない・・。

アンコールプリュ
レッドサクヤ
トーセンブレス
プリモシーン
フィニフティ
マウレア

にはいい材料。

前走のレース

圧倒的にチューリップ賞組が有利な傾向となっています。

ラッキーライラック
マウレア
リリーノーブル
スカーレットカラー
にはやや押せる材料か?

フィリーズR組は1着こそ2回ありますが
連体率はわずか3.6%とあまりいいデータではありませんね。

リバティハイツ
アンコールプリュ
デルニエオール
アンヴァル
コーディエライト
アマルフィーコースト
やや心配?なデータですけど出走頭数もかなり多いですからなんとも

対してエルフィンSは出走頭数こそ少ないですが
連体率50%となかなかとなっています。

レッドサクヤ
には押し材料かと。

まとめ

ここまでざらっと書いてきて今年の桜花賞は

かなり面白くなったなあ~と思います。

意外な組み合わせで超絶万馬券なんて事も

かなり現実的にありえそう

いまのところ注目馬して上げときます

 

この馬人気ブログランキングへ

 

データ的は良し!

心配なのは鞍上だけです。

このレースをきっかけにまた勝ちまくってほしい。

個人的に勝負度は高いです。

今週は予定がありこれかけませんが来週中ごろより

また書き始めます。

今週もがんばって下さいね!

 

 

 

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【エリザベス女王杯・福島記念】-の予想

          週末の競馬観戦に、持って行きたい・・・アイテムをここで手に入れよう!!! ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き   …

【菊花賞・富士S2018】-追い切り評価

今回は【菊花賞・富士S2018】-追い切り評価についての記事です。   週末の競馬観戦に、持って行きたい・・・アイテムをここで手に入れよう!!! ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き …

【ニュージランドT2018】の傾向と出走馬分析

今回は【ニュージランドT2018】の傾向と出走馬分析についての記事です。 NHKマイルカップの前哨戦に位置付けられるレースとして定着してますが例年 荒れまくるイメージが強く ひじょう~にっ!!予想難度 …

【大阪杯2018】 印付予想

Contents1 馬場傾向について2 各馬短評3 印付予想 馬場傾向について 今週は開催折り返しの為Aコース→Bコースに変更 痛んだ箇所はだいぶ解消され(造園課の皆様お疲れ様です。) 全体的に良好な …

【スプリンターズS】追い切り評価

  週末の競馬観戦に、持って行きたい・・・アイテムをここで手に入れよう!!! ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き   今回は【スプリンターズS】追い切り評価についての記事で …